青じゅるは楽天で売ってるの?

青じゅる「さっぱりタイプ」の成分は何が入っているの?

毎日使う化粧品です。

 

成分は気になりますよね。

 

あなたが選んだ

 

「さっぱりタイプ」の青じゅるの成分は
どうなっているのでしょうか?

 

さっぱりタイプの成分を見てみましょう。


成分について

青じゅる「さっぱりタイプ」の全成分について

 

水、BG、グリセリン、マルチトール、
スクワラン、アボカド油、カルボマー、
アラントイン、グリチルリチン酸2K、
アセチルヒアルロン酸Na、チャ葉エキス、
マグワ根皮エキス、カミツレ花エキス
、バセリエキス、サクラ葉エキス、
オリーブ葉エキス、ビワ葉エキス、
加水分解コラーゲン、ユキノシタエキス、
カンゾウ根エキス、
ビフィズス菌発酵エキス、
アロエベラ葉エキス、カッコンエキス、
クロレラエキス、ヨモギ葉エキス、
褐藻エキス、
スーパーオキシドジスムターゼ、
フラーレン、テトラペプチドー1、
オリゴペプチドー24、PVP、

ベンチレングリコール、
1,2-ヘキサンジオール、
カプリリルグリコール、水酸化K、
銅クロロフィリンNa、
フェノキシエタノール、塩化Na

さっぱりタイプのみに配合されている「フラーレン」って何?

青じゅるの成分の中でも

 

さっぱりタイプ」

 

にしか配合されていないものの中に

 

フラーレン

 

があります。

 

 

フラーレンにはどんな働きがあるの?

 

フラーレンの大きな特徴は
抗酸化力

 

です。

 

抗酸化の働きはわかりやすく言うと

 

肌がサビつくのを防ぐ作用のことです。

 

 

肌が酸化してしまうと老化現象を
引き起こします。

 

シミ・シワ・くすみ・たるみ

 

などや弾力がなくなったり乾燥しやすく
なったりその他の肌トラブルを招きます。

 

その効果は肌にいいと言われる

 

ビタミンCの172倍以上だそうです。

 

凄いですね。

 

 

抗酸化作用があるということは
メラニン色素の沈着を防いで
シミやそばかすの発生を抑えてくれます。

 

肌のバリア機能を引き出すことによって
ニキビや肌あれを抑制したり改善したり
できます。

 

美白効果や保湿効果もあると
言われています。

 

 

 

メラニン色素の沈着を防いで「シミ」を
予防していくことってとても大切です。

 

でも、もしシミができてしまったら
それを少しでも薄くできるように改善
していきたいものです。

 

そんな時こちらのオールインワンジェル
もとても効果が気になるところです。
↓↓↓
シミを薄くしたいあなたへ贈るオールインワンジェル「エニシングホワイト」